ホークス「侍組」想像以上の練習に苦悶

西日本スポーツ

 内川、松田の「侍組」が想像以上のランニングメニューに苦笑いを浮かべた。11月に行われる日本代表「侍ジャパン」の強化試合に招集されており、インターバル走の量は他の選手の4分の1(10本1セット)だったが、内川はバテバテ。「肉体的にもそうだけど、精神的にもかなりきつかった。意地でも(設定タイム内に)走ってやろうと思ったけど、意地が通用しなかった」と息も絶え絶えだった。松田も「これを4セットはやばい。きつすぎる。無理」と苦悶(くもん)の表情を浮かべていた。

=2016/10/30付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ