石川現状維持でサイン 「創価大後輩・田中に負けない」

西日本スポーツ

 現状維持でサインした石川がプロ初登板を来季のノルマとした。育成で入団して3年目の今季は7月に支配下入り。直後に1軍初昇格も、登板機会はなく2軍に戻った。最速153キロ右腕は「支配下に上がるまではとんとん拍子だった。とにかく1軍で投げたい。一年を通じて投げる体力を身につけたい」と力を込めた。ドラフト1位指名の田中は創価大の後輩。「負けるわけにはいかない」と先輩の意地を見せる決意だ。

=2016/11/04付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ