島袋プロ入り最多283球投げ込み 「前腕パンパン」

西日本スポーツ

 来季3年目の島袋がプロ入り最多となる283球の投げ込みを敢行した。工藤監督と佐藤投手コーチが見守る中でのブルペン投球。「250球を超えて疲れたけど、体に染みこませるのは球数が必要。少しずつ良くなっている。前腕がパンパンです」と、手応えを得た様子だ。この姿に工藤監督も「今日はすごく良かった。投げないと覚えないからね」と満足そうだった。

=2016/11/11付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ