ムネ復帰期待 ホークス明るくV奪回!!

西日本スポーツ

 ムネ復帰なら達川ヘッドは…。西スポ特命ホークス応援団長を務める人気芸人の博多華丸(46)が、米大リーグのカブスをフリーエージェント(FA)となり去就が注目されている川崎宗則内野手(35)のホークス復帰を期待した。チーム内でも川崎へのラブコールが相次いでいるが、華丸団長は就任したばかりの達川ヘッドコーチとキャラがかぶる点を心配。このままではお笑い軍団になる?

 ■明るい球団でよか

 -お疲れさまです。いきなりですが団長、博多駅前に大きな穴が開きました。

 「唐突ですね。驚きました。すぐ実家の親に電話しました」

 -振り返ればホークスも大きな穴にはまったようなシーズンになりました。

 「終わってみればファンともども油断したとじゃなかですか。私も日本シリーズのことば考えとりましたけん、8月くらいには。日本ハムはクライマックスシリーズでは怖いな、っていうくらいで」

 -大谷がすごかった。

 「みんなが思っている以上に超人でしょう。やっぱり、(7月にヤフオクドームで打たれた)先頭打者ホームランで全てが変わったとじゃなかですか。今シーズンの敗因はあれだと思います。(2006年に日本ハムの)新庄が突然引退宣言したくらいのインパクト。あれ以来、いやもっと強烈なインパクトでした」

 -結果、逆転された。

 「でも、何だかんだで83勝したとですよ!? 日本ハムが強すぎました。相撲でいえば白鵬以外に誰が優勝すると?って感じでしょう。14勝1敗でも優勝できんのかいって。九州場所もやっとりますし。そういう意味では気持ち良かったですばい、本当に。大谷の立役者というか、ホークスはアカデミー助演男優賞みたいな感じでした」

 -シーズン後にはコーチ陣の入れ替えなどがありました。目玉は達川氏のヘッドコーチ就任です。

 「ねえ。僕ら的にはすごくありがたかですよ。話しやすいですし。ただ、どうなんだろうなあ(笑)。明るくはなりますけど」

 -新聞紙上でも活躍していただけるのではとひそかに期待しています。

 「でしょうね。ムードメーカーとしてはいいんじゃないかなと思います。今までは全部、松田選手が背負っとりましたんで。『表の松田』『裏の達川』でよかろうもん!」

 -オフはいろいろ動きがありまして、去就が未定の川崎には先日工藤監督がラブコールを送りました。

 「戻ってきたらセカンドですか? セカンドはシーズン後半は本多君が良かったですし、川島選手も明石選手もいるでしょう。でもショートは今宮選手が手術して…だからこそ、帰ってきてほしいっていうのはあるとでしょうね」

 -復帰が実現したらムードメーカーが増えます。

 「そしたら達川さんはいらなくなりますね。お笑いの人間が多すぎるでしょ(笑)。まあ、よかじゃなかですか、明るい球団で。ファンとしては喜怒哀楽を顔に出してくれる方が見ていても楽しかですけん」

 -団長が楽しみにしていたカープとの日本シリーズは幻に終わりました。

 「見たかったですね。カープもある意味、ホークスみたいになったんじゃないですか。2連勝して3連敗。あそこが強かったダイエーホークスとの差です。2003年、阪神との内弁慶シリーズ。いやあ、筋書き通りにはならんばい」

 -その日本シリーズには行けませんでしたが、ドラフトでは工藤監督が勝ちました。5球団競合の田中正義(創価大)の交渉権をゲット!

 「すごか~。去年(3球団競合の高橋)は残りくじでしょ。今回は力ずくで引き当てましたけんね」

 -当然ながら即戦力として期待も高いです。

 「心配なのはけが。春に右肩を痛めたでしょう。若いころの斉藤和巳とか見てるんで…。ここはもう、福岡県内の外科医という外科医が全力を注いで。アイシングも必要だから中洲の大きな氷屋さんも。町全体で田中正義の肩を守っていこうじゃなかですか!」

 -田中は福岡のイメージを聞かれて「博多華丸・大吉」と答えていました。

 「それはありがたい。パラシュート部隊に取って代わられんように、われわれも精進します」

 -新しい選手が入る一方で、森福は巨人への移籍が濃厚になりました。

 「(補償不要の)Cランクにしてるのがね。選手層の厚さゆえ。トランプの大富豪でいえば『13』くらいを出さんといかん感じ。手札が『2』ばっかりやから渡さざるを得ない。これは杉内選手が移籍したときも言いましたが、自分も東京に出てるし人のことを言える立場じゃないけど」

 -その腕時計は?

 「ああ、これ。優勝逃してからずっと着けとるとです。オリジナルで作ってる人がいて。験担ぎ? まあそんなとこですばい」

 -団長として、来季への意気込みをお願いします。

 「これしかなか。日本一でよかろうもん!」

 ◆博多華丸(はかた・はなまる)1970年4月8日生まれ。福岡市出身。90年に博多大吉と漫才コンビ結成。2013年から西スポ特命ホークス応援団長。

=2016/11/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ