ホークス孫オーナー叱咤 「来年、監督胴上げを」

西日本スポーツ

ビデオメッセージでV奪還とスポンサーの支援を訴える孫オーナー 拡大

ビデオメッセージでV奪還とスポンサーの支援を訴える孫オーナー

 多忙のために出席できなかった孫オーナーは、例年同様、ビデオメッセージでチームを叱咤(しった)激励した。「今年は球団初の3年連続日本一を目指しましたが、残念ながら結果を残すことができませんでした。来年はもう一度、監督を胴上げし、素晴らしい名誉をわれわれの手にしたいものだと思います」。ビデオメッセージ中には、今年のドラフト会議で5球団競合の末、創価大の田中正義を1位抽選で引き当てたことにも触れ「田中正義、いいですね。呼び名は少し違いますが、多くの若い選手に期待したいところでございます」と自身と同じ「正義」の名を出し、会場の笑いを誘っていた。

=2016/11/25付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ