博多悠牛亭 牛カツを福岡で広めたい 福岡市博多区

西日本スポーツ

 オーナーは福岡市内のホテルでフレンチのコックを務めた泉保幸さん(49)。「東京ではやりの牛カツを福岡でも広めたくて、9月に店を開きました」。

 お薦めの「博多牛かつ丼」は1580円。オーストラリア産アンガス牛の赤身肉を使う。口に入れる時点でミディアムレア状になるよう、計算して出す。外はサクサク、中は軟らかい。辛子めんたいこが効いたたれとよく合う。サラダ、スープ、ご飯が付く定食タイプの「牛かつ膳」(1480円~)もある。ほか、九州産黒毛和牛を使ったメニューも用意。店内はカウンター7席のみ。

 福岡市博多区上川端町3の14。電話092(282)3250。火曜定休。


=2016/11/27付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ