みんなThank you 39時間ぶっ通しイベント 楽しかったぁ~

西日本スポーツ

●月イチ活動報告

 11月25日から26日にかけ、劇場公演スタート5周年を祝う「39時間ぶっ通しイベント」を完走したHKT48。今年1年の目標であった紅白歌合戦への単独出場はかなわなかったが、今月21日にはチームT2+4期研究生による「手をつなぎながら」公演初日を控えており、グループはすでに「次の時代」へと走りだしている。それぞれの思いを抱えながら全力で駆け抜けた2日間を、1期生の田中菜津美(16)と下野由貴(18)、3期生の山下エミリー(17)、4期生の地頭江音々(じとうえ・ねね=16)と振り返った。 (古川泰裕)

 -39時間ぶっ通し、お疲れさまでした

 田中「準備までが長くてきつかったですね。握手会して、公演して振り入れ(※1)して…。1期生が多めの公演は『できるだろう』ってリハーサルが後回しでした」

 下野「私も2週間くらいで6公演覚えた。初めてのポジションはレッスンもあったんですけど、思い出すのは自主練だったので、それがきつくて孤独でした(笑)」

 田中「事務所に来たら、いつも1人で練習してるから『なんかごめん』って思った」

 -5年前に1期生がやっていた「手をつなぎながら」(以下、手つな)のリバイバルはチームT2と4期研究生が出演

 山下「1期生さんがやると思ってたから『私たちがやるんだ』って。でも、私たちなりに頑張りました」

 -振り入れの時は先輩の映像を見た?

 山下「見ました。はるたん(上野遥)さんがいたんですけど、すっごいちっちゃかったです(笑)。みんな元気で楽しそうだった」

 田中「今じゃ出せないようなオーラが出てたはず(笑)」

 -若手の「手つな」は新鮮ですごく良かった

 田中「(宮脇)咲良がすごく褒めてた。泣いたって言ってた」

 地頭江「4期生にとって、初めての試練でした。今までは2曲を5時間くらいかけてやってたんですけど、先輩と初めて一緒にレッスンして、2時間で2曲とか。本格的な振り入れも初めてで、パニックに陥って。みんな病んでました」

 山下「『青春ガールズ』のリハではワイワイしてるんですけど『手つな』になると、めっちゃピリっとするんです」

 地頭江「まだワイワイする余裕はないです…」

 下野「私たちの『博多レジェンド』のリハとは全然違うね(笑)」

 田中「各自で振り起こし(※2)して、合わせるだけだったから」

 -21日から改めて、チームT2公演として「手つな」が始まる

 下野「T2に合ってるし、成長できると思う」

 田中「心身ともに鍛えられるよね」

 地頭江「10人中(リバイバルに出演した)6人、振りが入ってるんです。残りの4人が…心配していられる身じゃないんですけど、心配ですね」

 -チームでの公演はT2の目標だった

 山下「『キタ!』って。キャプテンとして、まとめなきゃいけないことも増えるから…。今まで病みがちだったけど、病まないようにみんなを引っ張っていきたいです。私たちなりの、カラーを見せていけたらなって思います」

 田中「まったく別の『手つな』になりそう。見に行きたいね」

 下野「そうだね。自分のポジションの子を目で追っちゃいそう」

 地頭江「私、下野さんポジでした」

 下野「見るぞ見るぞー(笑)」

 -ボス(田中)は「脳内パラダイス」と「博多レジェンド」に出演。最初から勢いがすごかった

 田中「久しく『死ぬ』って思うくらい踊る公演に出てなかったから、がむしゃらになれて楽しかった。途中で(舞台袖に)はけるか迷うくらいきつかったけど(笑)」

 -「博多レジェンド」では懐かしさも

 田中「『クソガキ感』出てたよね(笑)。でも5年間で一番楽しい公演だった。改めて、みんなのこと大好きって思った」

 -「鉄人・下野」が7公演中6公演に出演

 田中「いやーお疲れさまです。6公演+リハですからね」

 下野「公演終わって、10分もたたないうちにリハ行って、準備して公演みたいな」

 田中「しなもん(下野)だけ、別に休憩時間が確保されてた(笑)」

 下野「でも、全部楽しめました。いろんなメンバーと出られるのが、本当に楽しかったです」

 -天神コアの屋上でもいろいろやったけど…

 下野「出られなかった。1日目は太陽見てない。朝5時劇場入り、夜10時終わりで『きょう、晴れてたんだな』って」

 -ロビーでファンにあいさつしたときは挙動不審だった

 下野「あのときは疲れてました(笑)。やっとそこで疲れたって言えました」

 -天神コアでは4期生が司会にも挑戦

 地頭江「松本日向と、小田彩加と私でやりました。あの後3人で反省会しました」

 田中「『宮崎と宮崎と宮崎』もやったよね」

 ※宮崎県出身者でラジオ風トーク。KBC「HKTバラエティー48」の人気企画

 地頭江「そうなんです。幸せでした」

 -39時間完走して

 下野「達成感がすごい。始まる前は不安しかなかったし、尾崎さん(劇場支配人)がニヤニヤしながらレッスン場をのぞきにきた時はイライラしたけど(笑)、できて良かったって思いました」

 -今年を振り返って

 山下「何か終わったと思ったら次があるっていう1年でした。T2と4期生が頑張って、これからHKTを支えていけたらいいなって思います」

 ※1 曲に合わせて振り付けすること

 ※2 振りを確認すること

=2016/12/13付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ