ホークス今宮 年内最後のリハビリ

西日本スポーツ

 10月に右肘を手術した今宮が、遊撃守備を部分的に解禁した。定位置でノックを受けて二塁転送の動きを確認。「(年内の)リハビリが最後なんで、どこまでやれるかと。やれるな、という感じでした」。キャッチボールは20日に術後最長の50メートルまで距離を伸ばしており、ここまでの回復は順調。「力を入れてみても投げられる。寒いところに行ってどうか」と、来年1月の北九州自主トレでも慎重かつ着実に段階を踏む。

=2016/12/23付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ