AKB紅白選抜 HKTから11人 “なこみく”は出番前倒し

西日本スポーツ

 紅白歌合戦に出場するAKB48から出演メンバー48人を選抜する一般投票の結果が29日、事前特番で発表され、HKT48からは劇場支配人の指原莉乃(24)、8thシングルセンターの松岡はな(16)ら11人が選ばれた。総投票数は46万856票で、最終順位は、きょうの本番で発表される。

 選抜では、二枚看板としてグループをけん引する1期生・兒玉遥(20)と宮脇咲良(18)が順当に出演権をゲット。“美形2トップ”のチームHキャプテン・松岡菜摘(20)と森保まどか(19)、ダンスが持ち味の本村碧唯(19)も選ばれた。2期生からは、センター経験者の田島芽瑠(16)と朝長美桜(18)が“当選”。3期生の中学生コンビ“なこみく”こと矢吹奈子(15)と田中美久(15)も名を連ねたが、出演時間の関係で本番には参加できず。天童よしみ(10番目)の応援ゲストとして登場する。

=2016/12/31付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ