タカ「今年こそ日本一」 工藤監督ら福岡市で必勝祈願

西日本新聞

 プロ野球で2年ぶりの日本一奪回を狙う福岡ソフトバンクホークスが30日、福岡市東区の筥崎宮で必勝祈願を行った。雨が上がって晴れ間が広がる中、王貞治球団会長、工藤公康監督をはじめ選手、スタッフら約160人が参拝した。

 選手会長の長谷川勇也外野手らが「めざせ世界一!」と書かれた巨大絵馬と、今季の球団スローガン「1(ワン)ダホー!」が記された垂れ幕を掲げて参道を歩くと、駆けつけた約3千人のファンから声援が飛んだ。

 王会長は「われわれの世界は勝利あるのみ、優勝あるのみです。気持ちを一つにしてやっていきたい」と意気込んだ。工藤監督は「ファンの皆さんにわくわくするような野球をお見せしたい」と決意を口にした。

 チームは31日にキャンプ地の宮崎市に入り、2月1日に同市の生目の杜運動公園でキャンプインする。


=2017/01/30付 西日本新聞夕刊=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ