久々ブルペンで上体のブレ修正 千賀

西日本スポーツ

 WBC日本代表の千賀が、5日ぶりにブルペン投球を行った。フォークなどの変化球も交えながら111球。「フォームをチェックしながら投げて、感触がよかった。(序盤は)上体のブレがすごかったので下半身主導で投げたらいい球が行きだした。これを続けて行けばフォームが安定して、いい球が行くはず」。第1クールはWBCを想定した硬めのマウンドと相性が悪く、3日目以降はブルペン入りせず。ノースローの日も一度と調整ペースを落としていたが、この日は充実感を漂わせた。

=2017/02/08付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ