ホークス若手捕手3人 休日返上トレ

西日本スポーツ

 キャンプ2度目の休日だった10日、斐紹と甲斐、張本が休日返上で汗を流した。1時間超の打撃練習では、打撃投手を務めた倉野投手統括コーチを相手に、終盤にはスライダー、チェンジアップをミックスするなど、みっちり打ち込んだ。斐紹は「普段の練習日は捕手としての練習がメイン。打つ時間が短くなる分、休みには打ち込みたい。生きた球を打たせてもらったので、シート打撃で結果を出したい」と意気込んだ。張本も「実際の投手が投げる感覚をつかめた。(課題を)修正した上で、実戦で発揮したい」とうなずいた。

=2017/02/11付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ