ホークスの外野手事情

西日本スポーツ

 右肘の状態を考慮されB組調整中の柳田が順当なら中堅、14年最多安打の中村晃が両翼のどちらかに入る。右足首に手術歴のある13年首位打者の長谷川勇はDH候補のデスパイネとの兼ね合いもあるが、体調に不安がなければ実績面からも残り1枠の最有力候補。タイトルホルダー3人の一角を崩すべく評価を上げている上林は紅白戦、オープン戦で好機をうかがう。昨秋U-23W杯MVPの成長株、真砂も同様だ。他にも昨季の開幕スタメン福田や昨年の交流戦でMVPを獲得した城所、強打の吉村や江川、俊足好打の釜元らをうまく起用しながら、長丁場のシーズンを戦い抜くことになる。

=2017/02/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ