源平うどん だしと肉のバランス絶妙 北九州市門司区

西日本スポーツ

 1977年に脱サラして店主・溝口登志美さんが、妻の澄子さんとともに開業。現在は、澄子さんと娘の晴美さんが親子で営んでいる。

 看板メニューは、肉うどん(720円)。親子で毎朝作る透き通っただしと甘辛く煮た肉のバランスが絶妙。うどんが見えないくらいに肉が盛られている。肉が多くて食べきれないとの声で誕生した半肉うどん(680円)や、うどんが2玉入った肉(大)うどん(870円)もある。おにぎりやいなりも人気。近所で働くサラリーマンや家族連れなど、幅広い年齢層が足を運ぶ。

 北九州市門司区畑1271の1。電話093(481)3810。水・木曜定休。


=2017/02/16付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ