王会長、侍4人&バンデン、スアレス激励 WBC「誇りを持って戦って」

西日本スポーツ

 第1クール以来のキャンプ視察となった王会長がWBC出場メンバーを激励した。第1回大会で日本代表を率いて世界一。練習前、日本代表4人とオランダ代表バンデンハーク、ベネズエラ代表スアレスに「国を背負う誇りを持って戦って」などと語りかけた。工藤監督は「全力で頑張ってほしいけど、頼むからケガだけはしないで」と本音も。疲労軽減を図り、日本代表4人は22日の練習に参加させないことにした。バンデンハークとスアレスは当面、ソフトバンクのキャンプで練習を継続する。

=2017/02/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ