精力的に居残り、侍ジャパン松田 内川

西日本スポーツ

 7番三塁で練習試合にスタメン出場する松田は居残り特打を含めて精力的に打ち込んだ。「バッティングはいい感じでできている。数少ない実戦。しっかりプレーを」とホークスとの一戦に向けて意気込んだ。同戦はベンチスタートとなる内川も居残りでロングティーなどを実施。強化合宿2日目を終え「限られた時間の中で、やらなければいけないことはできている」と手応えを示した。

=2017/02/25付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ