ほろ苦「勉強の連続」 ホークス田中正義

西日本スポーツ

 ドラフト1位右腕の田中(創価大)は疲労などでペースダウンしたこともあり、プロ初のキャンプをほろ苦く振り返った。最終日は4日ぶりにキャッチボールを再開したが、対外試合の登板予定は白紙のまま。「全てが初めてのことで勉強の連続。自分のペースで動けない日もあったし、いざやってみると大変なことも多かった。来年のキャンプはスムーズに入れるかな…」と歯切れが悪かった。

=2017/02/28付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ