初実戦1回無安打 いきなり最速155キロ ホークスサファテ

西日本スポーツ

 今季初の実戦マウンドとなった守護神のサファテがいきなり剛速球を連発した。韓国・斗山とのB組練習試合に登板。最速155キロを計測するなど、予定の1イニングを無安打無失点で投げ終えた。「バッターとの久しぶりの対戦で、投げている感じは良かった。スピードが出ているのはいいけど、まだ自分の中で球はいっていない。開幕まで7試合ぐらい投げるので準備していきたい」と2与四球に反省も忘れなかった。

=2017/02/28付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ