鶴岡が地元鹿児島で生き残りアピールだ

西日本スポーツ

 ソフトバンクはヤクルトとのオープン戦初戦を控えた3日を、鹿児島で完全休養日に充てた。2日夜に宮崎から鹿児島に陸路移動していた。捕手では高谷とともに鶴岡が1軍に合流。「開幕1軍が目標。そのために結果を残していきたい。オープン戦とはいえ地元。元気な姿を見せたい」と、地元鹿児島から加わる捕手戦争での生き残りへ、表情を引き締めた。

=2017/03/04付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ