西武・森が左肘に死球 ヒヤリ途中交代

西日本スポーツ

 正捕手取りを目指す森がアクシデントに襲われた。4回の第3打席で左肘に死球を受け=写真、代走を送られて途中交代。病院には行かず、アイシング治療を受けた。この日は「5番捕手」で先発出場。定位置を争う炭谷が侍ジャパンに追加招集され、対外試合でマスクをかぶる機会が増える見通しの中、周囲をヒヤリとさせたが、試合後は「大丈夫です」と気丈に答えた。辻監督は「力が入らなくなったようなので代えた。投げる方の右腕じゃなくてよかった」と胸をなで下ろしていた。

=2017/03/06付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ