侍ジャパン炭谷 逆転呼ぶ好リード

西日本スポーツ

 追加招集の炭谷が好リードで勝利に貢献した。試合中からブルペンで準備する投手陣の球を受け、7回の守備からマスクをかぶった。「短期決戦では、その投手の一番いいボールを使うことが必要」。2013年の前回大会に出場した豊富な経験を生かし、千賀、宮西、秋吉を引っ張り、終盤の3イニングを無失点締めし、西武の同僚秋山の勝ち越し打を呼び込んだ。4日にチームに合流したばかりのぶっつけ本番だったが「みんなから『意外と普通に溶け込んでる』と言われた」というほど貫禄を示した。

=2017/03/06付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ