ホークス中田ハム戦は“省エネ投球”

西日本スポーツ

 7日の日本ハムとのオープン戦に先発する中田が、球数制限のあるWBCさながらの“省エネ投球”を目指す。「長いイニングを投げる上で、いかに球数を少なくできるか。そのためにストライクゾーンでどんどん勝負していきたい」とテーマを設定した。6日はヤフオクドームでキャッチボール。張り替えられて毛足が伸びた人工芝をじっくり観察していた。

=2017/03/07付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ