正義 実戦復帰へブルペン入り

西日本スポーツ

 疲労などで調整が遅れているドラフト1位の田中(創価大)が対外試合デビューへの準備を進めている。ヤフオクドームのブルペンで捕手が立った状態で投球練習。「段階を追って、という感じです。(次回登板の時期は)自分の中で明確になっていないけど、フィジカル面での課題を克服していきたい」と表情を引き締めた。工藤監督は6日に開幕ローテ争いからの脱落と、オープン戦中に救援で起用する方針を明かしている。

=2017/03/13付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ