3試合ぶり4番、吉村OP戦1号

西日本スポーツ

 3試合ぶりに4番で先発した吉村が豪快なオープン戦1号を放った。先頭の2回、左腕田口の真ん中に入った直球を完璧に捉えて左翼席まで運んだ。「ミスショットせずに捉えられた。練習でもずっといい感じできていた。結果は大事なので、もっと打たないといけない」とうなずいた。14日の同カードでも代打で中前打を放っており、上り調子のようだ。

=2017/03/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ