デスパWBC終戦 来週めど再来日、ホークス合流

西日本スポーツ

 キューバ代表で今季からソフトバンクでプレーするデスパイネのWBCが終戦した。2次リーグ第3戦のオランダ戦は4番DHで出場したが、1-14で7回コールド負け。同リーグ3戦全敗で敗退が決まった。それでも今大会は3本塁打を放ち、史上初の2大会連続の3本塁打以上を達成。この日は1安打に終わったが、計6試合で19打数9安打6打点、打率4割7分4厘と打ちまくった。今後については「一度キューバに帰る。再来日は来週? たぶんね」とオープン戦期間中の再来日を示唆。早ければ1週間後の23日、阪神戦(ヤフオクドーム)あたりからのチーム合流が見込まれる。侍投手陣を打ち込んだ強打が、今度は工藤ホークスの大きな力になる。

=2017/03/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ