初めて先発マスク、一塁守備もこなす 炭谷

西日本スポーツ

 炭谷が追加招集後、初めて先発マスクを任された。武田、岡田、秋吉とそれぞれタイプの違う投手を1失点リード。巧みなインサイドワークでドジャースの各打者に本来のスイングをさせず、7回からはチーム事情で一塁守備にも就いた。「自分は言われたところで仕事をするだけ。どこで出ても、チームの勝利につなげられれば」と、キャッチャーミットで2ポジションをこなした。試合出場がほとんど見込まれない「第3捕手」という立場ながら、フォア・ザ・チームの姿勢で支える。

=2017/03/21付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング