敵地でも平常心 牧田

西日本スポーツ

 牧田が完全アウェーとなる米国戦への警戒心を強めた。自身のインスタグラムには、19日の米国-ドミニカ共和国で邪魔になるようなカメラのフラッシュがドミニカ共和国投手相手に発生していたと、ファンからコメントが届いたという。「何があるか分からない。それに動じず、いつも通りの感じで入っていきたい」と平常心で臨む。

=2017/03/22付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ