ライオンズ菊池6回2失点

西日本スポーツ

 開幕投手を務める菊池が、納得の形で本番前最後の登板を終えた。6回を2失点。最速150キロをマークし、無四球、6奪三振の内容に「点も悪い取られ方ではない。気持ちよく開幕を迎えられる」とうなずいた。キャンプからノーワインドアップ投法に取り組んできたが、直近2試合の内容が不安定だったため、走者がいない状況でも昨季までのセットポジションに変更。「いい感じだったので、このままいきたい」とうなずいた。

=2017/03/24付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ