牧田がチームに合流 再度米球界憧れ公言

西日本スポーツ

 抑え役としてWBCで奮闘した牧田がチームに合流したこの日、改めて米メジャーへの憧れを口にした。2014年オフにも海の向こうでのプレー願望に言及しているが、大舞台で超一流の選手たちと対戦したことや米国の環境面を目の当たりにしたことで、思いが強まった様子。「向こうでやってみたい気持ちがさらに出てきた」。海外フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たすのは、順調なら19年となっている。

 ◆西武・炭谷(WBCからチームに合流し、先発マスクでフル出場)「調整ではなく、シーズンのつもりで出場した。(西武の)投手とは久しぶりだったので、いろいろ話し合いながらやれてよかった」

=2017/03/26付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ