ホークス今季初安打は本多 涌井に追い込まれた後のスライダーをセンター前に

西日本スポーツ

 ソフトバンクの今シーズンチーム初安打は本多が放った。2番二塁で出場。0-0の初回1死、涌井に追い込まれた後のスライダーを中前に運んだ。2死から内川の右前打で二塁に進んだが、新加入のデスパイネが凡退してこの回は得点が入らなかった。敵地の仙台で楽天と対戦した昨年の開幕戦では4打数無安打に終わっており、開幕戦での安打は2年ぶり。「1年間を通してけがをしないことを意識する」とV奪回を目指すチームへの貢献を誓っている男が、まずは快音でスタートを切った。

=2017/03/31 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ