甲斐、収穫と課題の初先発

西日本スポーツ

 7年目で初先発マスクの甲斐が収穫と課題を口にした。「やっときた。ずっとこの日をイメージしてきた」と待望の一戦。東浜と組んで4回まで無安打無失点も、試合中盤に一時逆転を許し「僕の責任。踏ん張って(東浜)巨さんに勝ちをつけたかった」と悔やむ。7回に代打を送られた後に味方が逆転。「うれしいけど、反省点もたくさん。どんな場面にも備えていきます」と気合を入れ直した。

=2017/04/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ