嘉弥真と寺原、初登板1回無失点

西日本スポーツ

 嘉弥真と寺原が今季初登板を果たした。嘉弥真は5回から2番手で登板し1回を無失点。ボール先行で1四球を与えた内容に「駄目だった。次の登板へ修正したい」と反省した。6回から3番手で登場した寺原は、1回を三者凡退と上々の滑り出し。層の厚い救援陣の中で、現時点では勝ちパターンの起用ではないが「(いい結果を)継続して、いいところで投げさせてもらえるように」と意気込んでいた。

=2017/04/05付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ