源田、プロ初の2番起用に応えるマルチ安打

西日本スポーツ

 ルーキー源田がプロ初の2番起用にマルチ安打で応えた。開幕からの9番とは異なる役割も、初回に左前打を放ち、4回は三塁内野安打。「2番でも変わりなくやれた」とうなずいた。打線は松葉に対して昨季4打数3安打の山川を7番DHで今季初スタメンに起用するなど大きく組み替えたが、4併殺でチャンスをつぶした。対応力を見せたルーキーは、今後も2番で起用される可能性も出てきた。

=2017/04/06付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング