ホークス上林、地元埼玉初アーチ 2号ソロ「コンパクトにスイングした結果」

西日本スポーツ

 埼玉県出身の上林が地元での初本塁打となる今季2号ソロを放った。5点を追う5回に、西武野上の145キロ直球を右翼席中段まで運んだ。「(2ストライクと)追い込まれていたので、コンパクトにスイングした結果、体が反応してくれてあそこまで飛んでくれた」。同県所沢市にあるメットライフドームでの本塁打はプロ4年目で初めて。7日には母が観戦する前で安打をマークしており、2日連続で快音を奏でた。

=2017/04/08 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ