チャンスで併殺打 内川

西日本スポーツ

 内川が反撃機での凡退を悔やんだ。西武先発のウルフを攻め立て、この試合初めてのチャンスを迎えた、2点を追う4回1死一、三塁。初球の外角変化球を捉えた打球は、自身今季初の遊ゴロ併殺打で逸機した。チームは2カード連続の負け越し。それだけに「当たりは悪くなかったが、結果につながっていない。点が取れていないから、中軸が打たないと」と4番の表情は厳しかった。

=2017/04/10付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ