【見どころ】不振の松田、得意の日本ハム加藤から復調きっかけつかめるか

西日本スポーツ

 開幕10戦目終了時で打率1割3分9厘と不振にあえぐ松田が、得意の左腕から復調のきっかけをつかめるか注目だ。日本ハム先発の加藤には昨季、11打数5安打(打率4割5分5厘)1本塁打。11日の最終打席で15打席ぶりの安打を放っただけに、好物のサウスポー相手に一気に流れに乗りたい。ホークスの先発武田は昨季、対日本ハムに3試合の登板で0勝2敗。チーム別でもワーストの対戦防御率6・23と「ハムアレルギー」を持っていただけに、打線の強力援護が欲しいところだ。

=2017/04/12 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ