ローテ再編、大隣が今季初先発へ 2軍3試合で防御率1・00

西日本スポーツ

 ローテーションの再編に伴い、大隣が22日の楽天戦(ヤフオクドーム)で今季初先発する方向となった。開幕を2軍で迎えた左腕はここまでウエスタン・リーグ3試合にすべて先発し、計18回を2失点の防御率1・00。5回を被安打6の1失点だった13日の阪神戦(鳴尾浜)の試合後は「テンポが良くなかったし、先頭打者を出しすぎ」と反省を口にしていた。右腕の比重が高い先発陣にあって、経験豊富な通算52勝左腕の存在は貴重なものになる。

=2017/04/17付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ