ホークス和田、左肘は炎症 当面はノースロー調整

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは19日、左肘の張りのため出場選手登録を外れている和田毅投手(36)が関東地方の病院で診察を受け、左肘の炎症と診断されたと発表した。20日に筑後の2軍リハビリ組に合流し、当面はノースロー調整する予定。

 今季6年ぶりの開幕投手を務めた和田は、2勝目を挙げた7日の西武戦で左肘に張りを訴えて5回2失点で降板。11日に登録を外れた。18日にはブルペンでの投球練習を数球で取りやめており、当初予定されていた23日の楽天戦での戦列復帰も白紙に戻っていた。

=2017/04/19 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ