千賀尻上がり3連勝 またまた二桁奪三振、リーグ独走38K

西日本スポーツ

 ソフトバンク先発の千賀が尻上がりの好投で自身3連勝を飾った。0-0の3回、今季2試合目の出場だった2番松本にプロ1号の3ランを献上。連敗中のチームにとって痛い先制点を奪われたが、5回から7回にかけて5者連続で三振を奪うなど立て直した。8回に松本に2本目のアーチを浴びたものの、打線の援護もあり3勝目。奪三振数は3戦連続2桁(13、11、10)でリーグ独走の38個となった。今季3勝がいずれもチームの連敗を止める白星となった右腕は「今日は僕の内容より、皆さんが打って勝ってくださった」と打線に感謝した。チームは再び貯金を1とした。

=2017/04/25付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ