川崎、ホークス復帰後初打点 内野ゴロで一時同点、笑顔でベンチに戻る

西日本スポーツ

 川崎が、ソフトバンク復帰2戦目となった29日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で初打点を挙げた。

 1点を追う2回1死満塁で、川崎はオリックス先発岸田の真っすぐを一、二塁間へ引っ張った。二塁手の大城に好捕され、川崎は一塁でアウトになったが、その間に三塁走者の中村晃が同点のホームを踏んだ。1軍の公式戦では2011年11月20日の中日との日本シリーズ第7戦以来の打点。川崎は笑顔でホークスベンチに戻った。

=2017/04/29付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ