寺原 ローテ守った!! 5回1失点 工藤監督「次はもう1イニング長く」

西日本スポーツ

 今季2度目の先発に臨んだ寺原が試合をつくった。序盤はこの日最速148キロを記録した真っすぐを中心にし、中盤は緩急も駆使。今季初勝利こそならなかったが5回を被安打4、1失点にまとめた。

 前回の先発だった23日の楽天戦では4回途中、被安打3、2失点で敗戦投手に。進歩した内容に「前回と同じく最初から飛ばす気持ちだった。最低限の仕事はできた」とうなずいた。

 5回63球で降板したが「体力的にはまだ大丈夫だった」。工藤監督は「ずっとリリーフでやってきたところで、しっかり5回を投げてくれた。まだ余裕があるようだったから、次はもう1イニングくらい長くいこうかな」と次回も先発でいく方針を示した。

 故障の和田、武田を欠く先発陣。33歳のベテランが安定すれば頼もしい存在になる。「自分の中では失投もあった。しっかり反省したい」。寺原は次の先発登板を見据えた。

=2017/05/01付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ