キャンデラリオ初先発 2日タカ戦、動く球で勝負だ

西日本スポーツ

 2日のソフトバンク戦で初先発する新外国人のキャンデラリオが「動くボール」でタカ封じを誓った。2軍で5試合に登板して防御率4・34だったが、右肩違和感で戦列を離れた多和田の代役を務めることになった。訪れたチャンスに右腕は「相手は強力打線だが、カットボールやツーシームを有効に使いたい」と自らの武器で勝負する決意だ。ヤフオクドームでの投手練習では、キャッチボールなどで軽く調整。敵地でのカード初戦に挑む。

=2017/05/02付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ