ウルフ初黒星 連勝「8」で止まる

西日本スポーツ

 昨季途中に加入したウルフが通算10試合目の登板で初黒星を喫した。3回にスクイズで先制され、2死二塁からペゲーロの8号2ランで追加点を許した。3回を除けば無安打、7回まで80球にまとめた内容を「調子はよくない中、粘って試合はつくれたと思う」と振り返ったが、自身の連勝は8で止まった。昨季は8月から4戦4勝。今季も前回まで5試合で4勝とチーム最多の勝ち星を挙げているが、ソフトバンクで最後の登板だった2015年9月25日以来の黒星となった。

=2017/05/08付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ