1番で2点打 明石

西日本スポーツ

 今季初めて1番二塁でスタメン起用された明石が存在感を示した。4回に敵失絡みで1点を加え、なお1死満塁のチャンスで右前へ2点適時打。唐川の直球を捉え、今季2本目のタイムリーとした。この日は休養した川崎に代わる1番起用。3番二塁だった4月30日のオリックス戦以来のスタメンで結果を残し「1週間ぶりの先発だったけどいい集中力で入れた。状態はよかった」と納得顔だった。

=2017/05/08付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ