野上が“週前半”を救う ローテ再編、土曜から火曜に

西日本スポーツ

 西武の野上亮磨投手(29)が15日、負けが込んでいる週前半の先発の軸になることを誓った。開幕から土曜日に先発してきたが、今回から火曜日に変更。16日のロッテ戦(ZOZOマリン)を前に「しっかり仕事をしたい」と意気込んだ。

 今季は週の前半に先発した投手の勝敗が計13試合で1勝9敗で、9日の日本ハム戦で高橋光が「初勝利」を挙げたばかり。エース菊池がいる週の後半の先発投手は計21試合で12勝6敗と対照的で、先発ローテを長年守ってきた野上が週の前半のてこ入れを託された。

 西武は3連勝中で貯金も1。ロッテには2014年から7連敗中の野上だが、チームの勢いに水は差せない。「負けているのでね。勝たないといけない」。この日は西武第二球場で入念に調整した右腕が、最下位チームを封じて、チームをさらなる上昇気流に乗せる。 (山田孝人)

=2017/05/16付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ