【見どころ】大阪で「浜松対決」再び 誕生日の松田が東浜援護なるか

西日本スポーツ

 ◆オリックス-ソフトバンク(17日・京セラドーム大阪)

 大阪で「浜松対決」第2幕が始まる。16日からの3連戦は先週からホームとビジターが入れ替わった対戦だ。16日の千賀と金子「千と千尋」対決に続き、17日は東「浜」と「松」葉の先発対決が再現される。前回の10日は東浜が7回途中2失点(自責1)、松葉が7回2失点と互角の投げ合いを演じた。試合は延長10回にソフトバンクがサヨナラ勝ちしたため、ともに勝ち負けはつかなかった。17日が34歳の誕生日の松田は、東浜の亜大の先輩。5月はアーチ量産中の先輩のバットの助けも得て、プロ5年目でのオリックス戦初白星がほしい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ