松田先制7号

西日本スポーツ

 松田が2回に先制7号ソロを放つなど、チームの勝利に貢献した。WBCの疲労の影響もあったのか4月は絶不調だった。調子を取り戻した5月は6本塁打をマーク。7回の好機は三振に終わったが、直後に上林が決勝打。「自分が決められたら良かったが、簡単に打てない投手から勝てたのは、全員がつなぐ気持ちを持っていたから」とうなずいた。

=2017/05/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ