川崎マルチ&好守2度 6年ぶり札幌Dでハッスル

西日本スポーツ

 川崎が、6年ぶりとなる札幌ドームでハッスルした。1番二塁で先発出場すると、初回に右翼線への二塁打で出塁。柳田の適時打で先制のホームを踏んだ。2回に右前打を放ち、2戦連続のマルチ安打をマーク。守っては3回1死二塁で田中賢の打球を好捕、7回2死一、三塁でも、石井一の安打性の打球をアウトにした。「(両方とも)追い付くとは思わなかったけど、スローイングも力強かったね」と自画自賛。敗れはしたが、2011年以来となる北の大地で、札幌のファンに健在ぶりを見せつけた。

=2017/05/27付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ