笠谷2年ぶり2軍戦登板

西日本スポーツ

 3年目の左腕笠谷が2年ぶりの2軍戦登板を果たした。6回に4番手でマウンドへ。2安打1四球で1死満塁とされたが、板山を141キロ直球で空振り三振に仕留めて2/3回で降板した。昨年苦しんだ左肘痛などを克服し、1月に自主トレをともにした和田に「やってきたことをしっかり出せれば大丈夫」と励まされ敵地入り。笠谷は「ふわふわした感じで投げてしまった。満塁になってやっと感じが戻った」と苦笑いだった。

=2017/06/10付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ