高橋、肩の張りを訴え3回で緊急降板

西日本スポーツ

 故障者が相次ぐ中、ウエスタン・阪神戦に先発した高橋が、右肩の張りを訴え3回1失点で緊急降板した。この日の1軍・阪神戦の先発を山田と争い、9日には2人とも1軍練習でブルペン入り。結局2軍戦に回った高橋は「調整で1軍での登板を意識し、いつも以上に飛ばして疲れを残してしまった」とうなだれる。水上2軍監督は「重症ではない」と強調した。

=2017/06/12付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ